2013年06月06日

この商品の評判ってどうなの??





進撃の巨人ブルーレイの購入を検討されている方に、


既にアニメを見た方の評判を集めてみました。


参考にしてみてください。




<原作をアニメすると無理に改変して残念な結果になる場合がありますが

"進撃の巨人"に関してはむしろ原作未読者には世界観や話の流れが分かりやすく

既読者は新鮮な気持ちで原作よりも深く詳しく描かれる物語が楽しめると思います。

原作に対する敬意とただのアニメ化で終わらせない!というスタッフの意気込みが

毎回伝わってきます。

近年稀にみる非の打ちどころのない作品です。>




<1話のラストまで、声も出さずに見入ってしまった。

これほどまでに「凄い」アニメーションを見たのは、本当に久しぶりだ。

2話は、原作には存在しない話だったらしい。しかし、それが実にしっかりと、

アニメ版では「なくてはならないもの」として作品の流れに組み込まれている。

監督の荒木哲郎氏、脚本構成の小林靖子氏の本気が、ひしひしと感じられる。

小林靖子氏は、仮面ライダー龍騎のときからずっと注目している脚本家だが、

その力量には感服させられる。やはり氏は、シリアスこそが本領だと思う。>



アニメが絶賛されるのがよく分かる声ですね。

原作を読んだことのある方も、ない方も、どちらにも面白い!と感じさせるアニメ!

それが「進撃の巨人」なのです。

ぜひ、ぜひご購入を!予約はこちらから⇒進撃の巨人


【関連する記事】
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。